Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッツ!脳トレ

さぁ みなさん!
今日はちょっと 頭のトレーニングです

上のタイトル画像を10秒間見て下さいね


では いきますよっ!



↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓






年少時代 




はいっ どこが変わったでしょう???



・・・・・・・・・・・


ヒント1 クラスが変わりました


・・・・・・・・・・・


ヒント2 バスの順番もかわりました




手フムフム




ファイナルアンサー???


・・・・・ふぁいなるあんさぁ!(^O^;)






( ̄ー ̄)・・・・・・














( ^_^; )・・・・・・














( ̄▽ ̄)・・・・・・
















( ̄。 ̄;)・・・・・・










はよ 教えろっ!ちゅーのっ!!みのもんたかいっ!




はっ はいはい 答えはこちらっ


年少時代-答え

帽子のバスコースの名札 (年少)    →  (年長) 黄緑 になりました

胸の名札           (年少) ピンク →  (年長)    になりました 


ということで タイトル画像を「年長版」に変えてみました! 
Σ(¬_¬;)えっ 色変えただけじゃん?・・・・・手抜きバレバレでしたね 




スポンサーサイト

今日の事件のニュースで

今日は 朝から ワードショーやニュースでは 
SMAPの<  ̄! ̄> クサナギくんの事件?で もちきりでしたね
いろいろ ご意見はあると思いますが・・・

私はこのニュースで ちょっと心配がよぎりました

先日のことです 
お天気の良い休日に 水遊びが出来る公園に行きまして・・・
やっぱ お水遊び大好きなそうたなので 洋服のままで入っちゃいましてね
しばらく遊んだあと お水から出ると ズボンとパンツを脱いじゃうんです
去年の夏のことですが プールに行った時も・・・
水着を着てても 水から上がると脱ぎたくなっちゃうので 大変でした・・・
休憩時間の間は水着を着ていられなくてバスタオル巻いたりしてましたけどね・・・

水着で
2008.6.29「プチ家族旅行に行ってきました」より

感覚過敏?なお子さんは 洋服が濡れただけで着替えないと大騒ぎしちゃいますよね
そうたは そこまで過敏じゃないはずなのに パンツが濡れているのは ダメみたいです
そうたが大きくなって 
水道で遊んでて・・・トイレで失敗して・・・急に大雨に降られちゃって・・・食堂でお茶をこぼして・・・
公衆の場で脱いじゃったら 大変だなぁ~ (((( ;゚Д゚)))
だから 公然わいせつ罪・・・というのは ある意味人ごとじゃない

そうたは ただでさえ体が大きいし 顔もちょっと老け顔だから(って5才児ですが
今からちゃんと 教えていかないといけないことの一つです


あと 余談ですが・・・
HPの4コマまんがでもありますが 女の人の髪飾り・・・
カラフルな色とかキラキラしているのとか好きだから 
電車の中とかで触っちゃったら 「チカン」に間違われちゃうしね
髪飾り
HP「そうたといっしょ!」の4コマまんが 「恋ごころ」より

それから そうたはちょっとふくよかな女の人が好みのようで
そういう女性に話しかけられたりすると(年齢は問いません) 
べたーっと抱きつきにいったりします
今は かわいい?5才児ですから 「まぁまぁ^0^」ですまされますが
そろそろ これも卒業させないと
知らない人でもやりかねない???

よしえ先生
HP「そうたといっしょ!」の4コマまんが 「お気に入り」より


それからそれから(まだ あるんかいっ!)
奇妙な行動をついついとってしまう自閉クン
通報されて おまわりさんから質問を受けるとするでしょ
例えば

警官 君が これ壊した? ・・・と聞かれたら

そうた コレ コワシタ ・・・とオーム返し

はい おしまい・・・自分で認めたと思われちゃうわけです

チカンに間違えられてもそうですね

警官 この人の体 さわった?

そうた コノヒトノカラダ サワッタ

と答える 可能性大!

オウム返し!

※注意:事情徴収は ぜひ絵カードを使ってください!

なぁんてこと 言っても なかなか難しいでしょうしね
周りの皆さんに迷惑をかけないように 社会のルールを身に着けることは
障害があるなしにかかわらず大事なことなので・・・
まずは家の中の決まり事として 身に付けていくしかありませんね

一度決まり事にすると(あんまり ないですが) キチンと守るそうたくん!

幼稚園から帰ると 園帽子そうた 帽子と かばん カバンは棚へ入れ
そうたの園服 園服は カバンかけのフックに掛けてますしね (いつの間に?って感じで)

トイレも  電気をつけて入り 
用が終わると 流して 便座の蓋を閉じ ドアも閉めて ちゃんと電気を消します
(電気消し忘れの犯人は お兄ちゃんかユキなんですよねぇ)

おやつをもらうと とりあえず ダイニングテーブルの自分の席にお皿を持って行き 座って食べます
(途中から お菓子手に持ってウロウロしてますけど

特にカードで示さなくても これらは一連の行動パターンになってますよ


だから今は お風呂から上がったら脱衣場で絶対パンツだけは はかせるようにしています
ウ○チの後も ズボンとパンツを持って出てくるんですが (〃*`Д´)コラァ
それも 注意してトイレの中に戻して はかせています 
2つ下の妹のユキも 年頃になったら・・・ってことも考えると ホントに きちんと教えとかないとですね!

っと いうことで 今日1日・・・
日本中の皆さんとは ちょっと違うこと考えちゃった私でした(〃▽〃)ゞ


 

クラス懇談会でした

18日は 土曜日ですが 幼稚園のPTA総会とクラス懇談会ということで
保護者も一緒に 車で登園しました

年長さんになっての初めての懇談会ですし そうたの様子もちょっと見れるので楽しみでした

幼稚園に到着すると そうたをクラスへ連れて行き介助の先生にあずけ 
2階の遊戯室でPTA総会に出席しました



・・・2時間ほどで総会は終了し 今度は子供達と場所を入れ替わり 保護者はクラスへ移動します

役員決めなどでちょっと長引いてしまい 遊戯室の入り口で しばらく待っていた子供達
そうたの顔を見ようと ひまわり組の子供達の列を覗いていたら
そうたと目が合いまして・・・・・・・・

ぱぱぁ


おーっ!!!!∑(* ̄◇ ̄*)

またまた 私の顔を見ると 「ぱぱぁ(ママ)」と言ってました!・・・2回目ですっ
介助の先生と目を合わせて 「ママって言ってたっ!」と二人でびっくり顔

いまだに 私に用事がある時は手を引っ張って行ったり(用事のとこまで連れて行く) 
欲しい物があると カードを持ってくることはしても 「ママ!」みたいな呼びかけは全く無しですから・・・・・・もしかしたら そろそろ感動の瞬間を迎える(「ママっ!」と声をかけてくれる)日が近いかも?""o(`▽´)o゛゛ワクワク


そういうわけで・・・ クラス懇談会がありますので ひまわり組に移動
担任の先生 ひとりづつ挨拶をしてください (おっ きましたね!) ということで・・・
去年のリベンジを果たすべく(「入園式」記事参照)
今年はちょっとそうたの様子や自閉症のことも説明出来たらな・・・と思いましてね

生活で実践している絵カードの説明(PECSもどきBOOK)や 4月から始めた スケジュール表を
見てもらおう!っと張り切って 朝紙袋に入れて用意していましたが・・・

1週間の予定表と 4月のカレンダー予定表(真ん中のは市販の日めくりカレンダーです)

スケ

あわてん坊のそうたママは その紙袋 玄関に忘れてきてしまいました |||orz|||| (スリッパも

              アホー からす  


なので ちょっと説明不足といいますか まとまりのない散々な挨拶で・・・
でも 去年みたいなおセンチな感情にはならず・・・
とりあえず そうたのこの1年の成長を話しました
うさぎ組だった保護者の方は そうたには慣れていますけど 
行事以外で そうたをはじめて見る保護者の方は ちょっとビックリするかもですね
ピョンピョン跳ぶし 勝手な事ばっかりしているので・・・
ご迷惑お掛けすると思いますが どうぞ よろしくお願いしますm(_ _)m


帰りに 担任の先生と介助の先生とお話できました

この日そうたは 

プレゼント

同じクラスの女の子から 折り紙を(左) となりのクラスの女の子から 四つ葉のクローバー(右)を
もらったそうです ワーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pアリガトー!

担任の先生が 
担任の先生 そうたくんイケ面くんだから みんなの人気者なんですよぉ


・・・・・・( ̄◇ ̄;) えっと
(イケ面とかではなく みんなのペット状態では???えぇ きっとそうにちがいない!)


と思いながら・・・
でも クラス関係なくお友達がいろんな形で そうたにかかわってくれることに すごく感謝しています
そうそう 年少さんの時も 女の子2人からお手紙もらって帰ってきたりしてたんですよ!
パパは「俺はもらったことないぞぉ!」と言って悔しがってましたが・・・



それから・・・ PTA総会の時 同じマザーズ(療育施設)からこの幼稚園の年少さんに入園した
ママさん達と久しぶりに話をしました
心配してましたが バス登園も問題なく 幼稚園生活も楽しんで過ごしているようですよ!
良かった 良かった

昨日の月曜日は振替えでお休みでしたので 今日から1日保育でしたv( ̄Д ̄)v
緊張と疲れからか お迎えのバスでは みんな眠そうにしてました (寝てた子もいたし


今日は久しぶりにゆっくり時間があったので 
百均のお店で 支援グッズ作りの材料を買ってきました
「スケジュール表」を ちょっと作り変えようと思っていまぁす! 

出来たら また アップしますね
お楽しみに~




※おまけ

忘れ物 忘れた紙袋・・・・・

年長さんスタート

4月6日から そうたは年長さんとしての幼稚園生活を スタートしました

初日は 手荷物いっぱいで登園 重そう・・・

バス停

そうたの幼稚園は 2年保育です 
毎年 担任の先生は持ちあがりということですが 3クラスありますので
はたしてどうなるか???と思っていましたが・・・ 
うさぎ組の時の担任の先生が そうたのクラス(ひまわり組)の担任に 
介助の先生も引き続きそうたを担当してくださるということでした v( ̄Д ̄)vヤッタネ!

9日の入園式には 卒園式の日と同じように 
ちょっと早めに登園しましょう!ということで車 くるま で送って行きました
幼稚園に着くと そうたはうさぎ組の保育室へ入っていこうとしてまして・・・(# ゚Д゚)チガウジョー!
でも 特にパニくることもなく ひまわり組の保育室の方へ 介助の先生と走って行きましたよ

ひまわり組へ


9日の入園式後は 年少さんも加わっての バス登園
年少さんの時は1番最後に乗り込んで 先生の隣の席(特別席)でしたが
そうたは年長さんになり バスに乗るのも問題ない??ということか
乗り込む順番は1番目になり(生年月日順なのでね) 
座席も 先生の隣の席から 1つ後ろの席に変わりました
(でも 2人掛けの席に一人で楽チンに座らせてもらっていまぁす
バス座席

そうたは座席が変わったことにも スムーズに対応できた様子で 
翌日も問題なく 新しい座席へ自分から座っていきました
(私としては・・・よく 覚えていたな!っとちょっとビックリしました)

登園のバスから降りると 年長さんは 年少さんと手をつなぎ 
クラスの前まで連れて行ってあげたり 朝の準備のお世話をするそうです
去年の今頃のそうたは 大人以外とは手をつなぐことができませんでした
というのは どこか行かないようにしっかり握っていないと手を振り切ってしまうからです
だから当時 そうたのお世話係をしてくれていた年長さんの女の子には 
本当に申し訳ないと思っていました・・・
それで「手つなぎ」カードを作ったりしてねこれ・・・懐かしい

手つなぎカード


そうたは 同じバス停の年少さんの男の子のお世話係になっていて 
そうたママまぁ 形だけかな・・・と思っていました)

帰りのバスを待っている時に その子のママが 

女笑 そうたくん ちゃんと手をつないで 幼稚園児そうた 手つなぎ 幼稚園児 うさぎ組まで連れて行ってくれてるって言ってたよ! 

そうたママ びっくり えーっ!ホントっ???・・・そうたが手を引っぱられて連れてってもらってるのかもよぉ~

なんて言いましたけど・・・ちょうどその日 担任の先生からの連絡ノートに
 ― うさぎ組までは一緒に送って行ってます ― (・・・がその後は微妙???とのことでした)
でも もう一人のお世話係の女の子が その子のお世話をしてあげているようなので 
安心しました( ´。`) ホッ
まぁ 徐々に年長さんの自覚が芽生えていけばいいかなぁ・・・と思っています
(でも お世話する子がうさぎ組の子で良かった!うさぎ組はお得意様なのでね)


さて・・・今日で あっという間の(送って2時間後に帰ってくる)午前保育が終わります!
いやぁ~長かったっす C=( ̄。 ̄;)2週間よ!
来週からは 給食も始まり1日保育になるので ちょっとはゆっくりできるかなぁ~

 
でも 明日は土曜日ですが 保護者といっっしょに登園して PTA総会とクラス懇談会がありまぁす!
年長さんになったお友達は さらにお兄さんお姉さんになったことでしょうね
もしよかったら 年少さんだけじゃなく そうたのお世話も引き続きお願いいたしまぁす m(_ _)mペコリ


「ようこそ自閉症ワールドへ!」に行ってきました!<その2>

前回の記事の続きです

大盛況で幕を閉じた「ようこそ自閉症ワールドへ!」のイベント・・・
興奮冷めやらぬ私は 結局会えなかった えっくんママさんだけが心のこりで(´;ω;`)ウッ…

30分後から始まる 「出演者を囲む会」(1時間ほど予定)に私は出席するので
パパとお兄ちゃんは・・・Σ(¬◇¬;)えっ 言ってなかったっけ?
このイベントはパパとお兄ちゃんも一緒に参加してたんでぇす!
男組2人は 近くのファミレスでお茶しているから・・・ということで とりあえずバイバイヾ(゚ω゚)ノ゛

すごいでしょっ!この「出演者を囲む会」!!
同じ会場の会議室で 軽食を取りながら懇親会をします
という案内のメールを事前に頂いていたので 即効で申し込んだでおきましたっ!

17時ちょっと前に会議室に行ったのですが・・・
なんか誰もこないぞ??(料理はたくさん用意されてますけどね) ということで ちょっと不安になり いったん会議室を出ました
ドアのあたりにいる髪の長い女性・・・んっ?なんか・・・さっき ちらっと見かけたな? TVの取材カメラにも動じず しゃべってた人だ・・・もしかすると???・・・とりあえず ダメもとで声掛けとけっ!って思って

そうたママ  あの・・・すいません・・・失礼ですが えっくんママさん?ですか・・・?

えっくんママさん あーっ!そうたママさん?

っていうことで 見事一人目で遭遇

えっくんママさん 私 そうたママの後ろに座ってたかもぉ!

って言われましたが・・・後ろ・・・それじゃ私の視界に入んないじゃん!
”灯台もと暗し”でしたね

そんなわけで えっくんママさんと楽しく おしゃべりしながら 皆さんが集まるのを待っていますと

続々と登場していらっしゃいました
結局予定時刻より30分ほど過ぎ ぶどう社(出版社)の社長が「乾杯!」の音頭をとられて懇親会が始まりました

すぐそばに 明石洋子さんや レインボーおやじさん うすいまさとさんもいらっしゃいます・・・
でも えっくんママさんと話が弾んじゃって またおしゃべり
イベントでたくさん涙流して 脱水状態でしたから 水分補給も忘れずに

しばらくすると 参加者全員の自己紹介が始まりました

すごいですね 関西や東北から来ている方もいらっしゃいました
このイベントは それだけの価値があるものでした
千葉からの参加で手を挙げた私ですが・・・実は春休み中はパパの実家に居候していたので この日は茅ヶ崎(神奈川県)から車で来ました!(そんなことは 聞いてない?)
自己紹介では 名前も名乗らないで イベントの感想だけを話してしまいましたね

そのあと 高級カメラ(携帯しかもってません)で記念撮影

ではでは まずはじめに えっくんママさん登場!

えっくんママさんと

成人した娘さんがいらっしゃるとは思えないくらい 若々しいキャピキャピしたえっくんママさんでした
いろんなお話が出来て良かったでぇす!


それから それから 私のカリスマ 明石洋子さんと!

明石洋子さんと

ひゃー!感動!感激!!
「明石さんの本を読ませていただいて・・・今まで頑張ってやって来れました!」
って 言ったら・・・ 
「まぁ そうなの ありがとう!」
と言って 名刺をくださいました たくさん肩書きがある明石さん(4つも) すごい!
きっと てっちゃんの為にいろんなこと立ち上げてこられたんだなぁ~・・・と感心しきりです

お次は うすいまさとさん!
あなたのお陰でお化粧もとれて スッピンよ!どうしてくれるのっ!!
なんてことは言いませんで・・・「一緒に写真撮ってください」っと横にならび パチリ

うすいまさとさんと

っで これ 久しぶりの若い男性との2ショット!ということで 167cmの私の身長を ちょっと可愛く見せるために 膝を曲げてると うすいさんも一緒に膝を曲げて小さくなり・・・
おいおい それじゃまた 並んじゃうジャン!とまた小さくしゃがみ・・・・・
という 状況の写真です (えっ そんな細かいことは いらない?・・・(‘∀‘;) )


それから レインボーおやじさんと!

レインボーおやじさんと

こちらも ちょっと小さくなって(膝曲げてるよぉ~)・・・ほらっ こうするとちょっと女の子っぽく見えるでしょv( ̄Д ̄)v (いつもパパさんに間違われるのでね)
緊張のあまり お話することはできませんでしたが (わりと内気なそうたママ?) 
これからも 応援してますからねぇ~ 「ぼくうみ」バンザイ!!

すごいですね
イベントも良かったけど こんなゴールデンメンバーが集まった懇親会にも参加できるなんて・・・
本当に私は幸せ者!こういうチャンスはきっと 二度とないだろうなぁ~・・・

終了予定の18時を30分過ぎ・・・ファミレスで待たせているパパ達の事が気にかかりつつ・・・
翌日は子供達の始業式なので いったん茅ヶ崎にいる子供2人を連れて 千葉へ帰らないと行けないので・・・ この辺でおいとましなくっちゃ・・・と思っていると えっくんママさんも
「うち 門限あるから そろそろ帰んないとっ!」(箱入り娘?)
ということなので・・・ 二人で フェードアウトして 出てきました 

最寄駅までえっくんママさんを セレナ 車で送って 「さようなら!」
えっくんママさんに会えてうれしかったでぇす!

どうです もぉお腹いっぱい!の1日でしたね・・・
スタッフの方々にも感謝です!
遠方の方 子供を預けることが出来ないで参加できなかった方 500人の定員に漏れてしまった方
このイベントがあることを知り得なかった方 いろいろあると思います
そういう方々のためにも 来年・・再来年と続いて欲しいイベントだなぁ~ と思いました
このブログを読んで イベントの雰囲気が少しでも伝わったら嬉しいでぇす!



ということで 今回も長くなりましたが最後までお付き合いくださり ありがとうございましたm(_ _)m

「ようこそ自閉症ワールドへ」に行ってきました!<その1>

4月5日の日曜日 予告通り

ようこそ自閉症ワールドへ!」

のイベントに行ってきました!

証拠1
川崎市民プラザ
会場の川崎市民プラザです

・・・えっ まだ信用してない?
ほいじゃ これでは?
証拠2
チケット

ちゃんとお金払ってるでしょ! v(   ̄・・ ̄) =3 エッヘン

ちょっと早く来たので 会場内をウロウロ・・・えっくんママさんも来ているらしいのでね
探さないと キョロ<( ̄◇ ̄;))((; ̄◇ ̄)ゞキョロ 
でも 顔知らないしなぁ・・・
私の中では えっくんの印象が強くて(イケ面アメリカ少年)。。。
えっくんママさん=ナンシー風(誰?)な金髪女性 のイメージがあり
そういう感じの人を見かけては・・・っていうか いませんでね
このまま 会えないのかなぁ・・・やっぱ旗作って持ってくれば良かったかなぁ~・・・と後悔

12時30分開演になりました
 
私のカリスマ 明石洋子さんと てっちゃんこと明石徹之さんの講演がはじまりました
明石洋子さんはパワーポイントのスライドで 自閉症者への支援について分かりやすく説明されました 
30分間という講演時間で・・・てっちゃんのお話が12時50分からでしたから
12時49分頃から 明石さんの隣にいるてっちゃんがそわそわし始めている姿に 会場からクスクスという温かい笑いがあったりしましたね 明石さんもてっちゃんの為に時間通りに終わらせないとっ!みたいな感じで急いでお話されているところも なんか とても良かったです
てっちゃんが10分間 スピーチしました・・・これには感動!ちゃんと自立して社会人として働いて 幸せに暮らしているてっちゃんは 本当に私達が子供に求めている姿そのものですね(まぁ 公務員は無理だとしても 子供の特性・こだわりをうまく活かした仕事を見つけてあげたいものです) 
てっちゃんの目標は「お仕事頑張ります」そして「結婚頑張ります!」とのこと
てっちゃん(37歳)のお相手プラマイ15歳だそうですので どうぞよろしくお願いします

てっちゃんスピーチ


次に うすいまさとさんのライブです
3人の発達障害のお子さんをもつ シンガーソングライターのパパさんです
私 正直 ぜんぜん期待してなかったんです(すみませんっ)
以前 レインボーおやじさんのブログで紹介されていたので ちらっと見たことあったんですがね
このところコンサートとかも行ってないから 正直 1時間も 聴いていられるかなぁ・・・とちょっと心配してました
でもでもでもぉーーーーーーー!!!
やっぱ 歌い人は違います!ギター1本で歌いあげる うすいさんの歌声はすごく心に響きました
もぉ 涙出まくり ボロボロ泣いちゃいましたよっ 
中でも 「ママへ」という曲だと思うんですけど ちょっとこれはヤバい!
これで 化粧は完全に落ちてしまいましたね ( ̄▽ ̄;)ドウシテクレル!

うすいまさとさんライブ


歌の合間に20分ほど 自閉症の長男なおと君のお話をスライドと合わせて お話されました
とっても素敵なパパさんですね ちゃんとお子さんと向き合っていらっしゃるのが すごく伝わりました
「大変だけど それ以上に楽しいこともたくさんある」とおっしゃっていました
最後の「きみのため」っていう歌は 「ぼくうみ」の主人公のモデルで3年前に事故で亡くなったレインボーおやじさんの長男 ヒロキ君のことを歌ったうたでした
会場に来ている人のほとんどはそのことを知っているのでね あちこちでグスグス
もぉ・・・・・泣くしかないねっ 顔がむくんできました(=`(∞)´=)・・・
そんなこんなで こちらも あっという間の1時間でした


さぁ オーラスは 遂に完成しましたっ!
自閉症の青年が主人公の映画

ぼくはうみがみたくなりました」の上映です

きゃーっ!! q(≧▽≦*)(*≧▽≦)p うれしい~!
それを 全国ではじめて公開されるときに自分が見れるなんて 本当に嬉しかったです
関東に住んでいて良かった!ブログをやってて良かったぁ~!(イベントの情報はブログで知ったからね)
レインボーオヤジさんのブログで 映画作りの様子をずーっと見ていましたから 
裏話も含め 映画のシーンでは 「あー!これこれ」 ってことも楽しめました

上映前に 企画・原作・脚本のレインボーおやじこと山下久仁明さん・監督の福田是久さん・
主役の大塚ちひろさん・伊藤祐貴さんの4人が舞台上でご挨拶

「ぼくうみ」舞台挨拶・・・?? (゚◇゚; ) ダレ?
どうしても写真撮りたくて携帯で撮ったんですが・・・・

映画は とっても爽やかな重くないし 押しつけがましくない
自閉症の青年 淳一が もぉそのまま映画の中で自閉くんしてるんですが なんとも愛嬌があり
見慣れていない人は奇妙に見えるでしょうけど 私にはとっても可愛く見えてしょうがなかったなぁ
一般の人にも 「こわカワイイ!」=怖いけどかわいい・・・と言われること間違いなしっ!
原作は読んでいましたし 三浦海岸も何回か行ったことがあるので 私のイメージを裏切らない映像になっていました
あえていうなら幼稚園時代の回想シーンは 少し物足りなかったかなぁ・・・ちょびっとだったし
(あっ でもそれは今リアルにそうたが幼稚園児だからね そこんとこしか知らないもので・・・)
でも 出演者の皆さんの演技 とても素晴らしかった (私が言うのもなんですがね
オヤジさんが「伊藤君にアカデミー賞取らせる!」って言ってた意味がよく分かりました
              (追記:↑※日本アカデミー賞の新人賞のことでした)
これはね 世界自閉症協会(ない?)から賞もらえるくらい いい演技だったと思いますよ!
アカデミー賞の審査員の中に自閉クンの親がいれば 絶対絶賛するでしょうが・・・


でも こういう映画 どうしても感情移入してしまい・・・やっぱ涙なしでは見れないです
そうたがいなかったら 自分の子供が自閉症でなかったら どんな風に見たのかなぁ と思ってしまいますね
だから 一般の方の感想にはとっても興味があります
私はもう一般の方でないので・・・どうしても自閉くんの家族の立場で見てしまうからね
この映画が 全国でロードショーされるということには そういう点でも重要になると思いますよ

だって 淳一君みたいな子 街や電車の中で見たことある人 きっと多いと思います
この映画を見た後は その子達を見る目が絶対変わると思いますから・・・
理屈でなく 心で感じる映画になっていると思いますよ
自閉くんにとっては みんなが知ってくれる分だけ生きやすくなりますからね

この映画「ぼくはうみがみたくなりました」は 今年の夏 劇場公開を予定しています
それから 自主上映会も各地で進めていくそうですので 併せて応援よろしくお願いします!

さてさて 休憩を随所に入れてのこのイベント
自閉症のお子さんを連れてきているご家族も多かったですよ
講演中や上映中 シーンとしたした時に 甲高い声がちょくちょく聞こえましたが 会場の皆さんは全く気にもとめず(慣れてるからね) むしろ その声に会場がちょっと「クスっ」と笑うようなあたたかな空気に包まれていました

上映中



閉会時に このイベントの企画から準備全般に携わってこられた 川崎親父の会のお父様方が舞台上に上がり 明石洋子さんから感謝の言葉と 会場の皆さんからもたくさんの拍手を受けられて 
「ようこそ自閉症ワールドへ!」は閉幕となりました

ちなみに 今回の司会は この前の記事の時に紹介した「そよ風の手紙」のりょうま父さんでした
とっても緊張されているのが こちらにも伝わってきましたね  ( ̄v ̄;)アリャリャ
このイベントは川崎市自閉症協会が主催しています 
ことのはじまりは 協会の会長明石洋子さんから 直々に川崎のおやじの会のりょうま父さんへ 
このイベントの企画を任されたことにはじまったそうです
詳しくは りょうま父さんのブログで知ることができますので ぜひご覧くださいね
そういうことで りょうま父さんが 不慣れながらも徳光さんバリに 時には声を詰まらせ 涙を流しながらの司会でしたが 舞台も会場も全てが一体感!といった感じで進行していったように思います


・・・というような 盛りだくさんのこのイベント すごかったでしょ?

この後 出演者を囲んでの懇親会の模様は また次回に!
はたして そうたママはえっくんママさんと会えたのか!? 

今回も長くなっちゃいましたが まだまだ続きまぁす

うさぎ組さん ありがとう!

またまた いつものように 更新がおそくなりましたっ!
これは3学期修了式の話です・・・

3学期の修了式の日は朝から雨でした
雨が降った日にカッパを着るのも 最近では抵抗しなくなりました
むしろ 傘をさせるので うれしそうです

雨です




それから 


半日保育で あっという間に帰ってきまして
この日は記念にということで(なんの?) ビデオを撮ってまして
到着したバスの中で そうたが・・・

バス到着


私にだけわかる(というか気が付く) 「ママ」の合図を表現していました


バスがついた時 私をみつけて 「ママだ!」と言ったんですね

ママね!


いつも細かくてすみませんっ でも そういうことができるようになったなんて すごい成長!
ビデオに撮ってなかったら きっと気がつかなかったので・・・
そう考えると これまでも そうたの成長を けっこう見過ごしてきたのかなぁ と思います 


さて 家に帰ると 持ち帰ってきたたくさんの荷物
その中に こんなものが・・・

皆勤賞


皆勤賞でした!マザーズへ通う日は出席扱いにしていただきましたので
インフルエンザで5日お休みしたりもありましたが 皆勤賞をいただいてきました

介助の先生のお話だと・・・
そうたは名前を呼ばれて壇上に上がり ちゃんと証書を受け取れたそうです ""ハ( ̄◇ ̄*)パチパチ♪

そのあと クラスの集合写真を並んで撮った時のこと

うさぎ組の女の子が 「そうたくんっ!」って手を差し伸べたら そうたが介助の先生から離れて 
その子と手をつないで集合場所へ行き 並んで座っていたそうです
q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p スゴイゾ ソウタッ!マイちゃんありがとう

想像図


いろんな意味で嬉しい出来事ですね

3学期になって担任の先生から 

担任の先生 教室でそうたくんが ピョンピョン ジャンプしていたら
お友達が何人か近寄ってきて そうたくんと手をつないで みんなでピョンピョン跳んでいましたぁ


・・・なんて話を聞いて じんわり じーん きたもんでした


以前のそうたは 子供にはあまり関心を示さず・・・というか無関心でしたが
幼稚園生活のなかで お友達の存在をとても意識するようになったと思います
そう 人を意識することで 私以外の人の言葉にも すごく反応するようになりました
表情もすごく出てきたね!って周りの人に言われますが 私もそう思います

この1年間 うさぎ組のお友達といろんな行事を体験してきました
ピンクの帽子のお友達は一緒に行動する仲間ということを 覚えて
みんなが並ぶと自分から列へ並べるようになったようです
お友達は いつも 「そうたくん」「そうたくん!」と声をかけてくれて・・・
応答のないそうたですが それでも関わってくれたお友達には本当に感謝しています

いろんな行事のたびに 特別な配慮の中で参加させていただきました
担任の先生や介助の先生にも深く感謝しています
保護者の方々にも ご迷惑をおかけしましたことを 申し訳なく思っています
そして 1年間 そうたをあたたかく見守っていただきまして ありがとうございました 

もうすぐ年長さんがスタートです
クラスが変わったお友達ヾ(。>o <。) そして またいっしょのお友達(=^0^=)も
これまで通り いっしょに遊んでくださーい!

ちなみに そうた

なふだ


ひまわりひまわり組でした!今後とも よろしくお願いします m(_ _)m



 

Appendix

上映情報!

「ぼくはうみがみたくなりました」 詳細はこちらで!
【↓予告編】 クリックしてみてね!

「脳の歌」を応援しよう!

「うすいまさと」応援HP
うすいまさとさんが歌う「脳の歌」
一度聴いてみてください!
そしてみんなで歌いましょう!! 「脳の歌」応援HP
.
<03 | 2009/04 | 05>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

「信州カンファ」blog

信州特別支援教育カンファレンス

プロフィール

緑の四つ葉 管理人=そうたママ そうたママ

1968年生まれ 福岡県出身

体育会系のママ 千葉県在住

緑の四つ葉 そうた そうた 2003年生まれ

自閉症と知的障害あり 現在,幼稚園の年長

緑の四つ葉 そうたパパ そうたパパ

子煩悩のやさしいパパ。

緑の四つ葉 お兄ちゃん お兄ちゃん

そうたの4つ上の兄。小学4年生

緑の四つ葉 ユキ ユキ

そうたの2つ下の妹。 いつもママと連るんでいるので 登場回数も多い

*******************************

福助 地域の皆様 幼稚園の皆様へ

「ごあいさつ」m(_ _)m

このブログのバナー

リンクフリーですが
報告してくださると嬉しいです
since 2008.5.15

自閉症児 そうたの幼稚園ブログです。 そうたのプロフィールは HP「そうたといっしょ!」で紹介しています。 HPでは 自閉症(そうたの特徴を主に)の説明や 4コマまんが 療育施設 掲示板など公開していますので リンクしてみてください(*^▽^*)


-- E N D --
.
.

最新記事

月別表示

2013年 04月 【1件】
2013年 01月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2011年 05月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【1件】
2010年 10月 【1件】
2010年 05月 【1件】
2010年 04月 【1件】
2010年 03月 【9件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【4件】
2009年 11月 【5件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【6件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【6件】
2009年 05月 【7件】
2009年 04月 【7件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【5件】
2009年 01月 【4件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【3件】
2008年 10月 【2件】
2008年 09月 【3件】
2008年 07月 【4件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【6件】

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

こんな本読んでます

カウンター

Copyright (c) そうたといっしょ! All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。